レイジョン・ロンド「ペリカンズのBIG3はリーグでベスト」

シェアしよう!

昨季オールスターブレイクに行ったトレードによって、ニューオーリンズ・ペリカンズはBIG3(ドリュー・ホリデー、アンソニー・デイビス、デマーカス・カズンズ)を結成することになった。

昨季はケミストリーの構築が進まず、チーム状態は上がらなかったが、ケミストリーの深まった今季はプレーの質が向上し、3人ともキャリアハイに近い成績を残した。

そしてこのBIG3を最も誇りに思っているのは、今季ペリカンズに加入したレイジョン・ロンドのようだ。

BIG3について、以下のようにコメント。SLAMが伝えている。

BIG3の存在が、俺がここに行きたいと思った1番の理由だよ。カズンズは離脱したけど、俺が来る前に彼らが持っていたBIG3という武器は、リーグで遥かにベストのBIG3だと思う。ある時にカズンズが離脱するまで、それが俺の主張だった。確実に、俺らはベストなBIG3を持ってたね。

カズンズは離脱してしまったが、ロンド、ホリデー、デイビスを中心にペリカンズはプレーオフで躍進。ブレイザーズをスウィープした。

カズンズはいないが、ロンドを加えたBIG3でダークホース的な存在となっている。

プレーオフでペリカンズはどこまで行けるのだろうか。楽しみだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。