バックス新HC、ヤニス・アンテトクンポを独特の表現で称賛

シェアしよう!

今季「次のレベルに行くため」という理由でジェイソン・キッドHCを解任し、暫定のHCで戦っていたバックスだが、先日ホークスでHCを務めていたマイク・ブーデンホルザーをHCに起用したと発表した。

2015年にはホークスの躍進を導き、コーチオブザイヤーに選ばれたこともあるブーデンホルザーの起用は、バックスに大きな影響をもたらすことだろう。

そしてブーデンホルザー自身は、バックスに来たことで嬉しかったことがあるのだそうだ。彼の以下のコメントをAPが伝えている。

ヤニス・アンテトクンポを相手にするのはとても辛いことだったから、背番号34がチームにいることはとても嬉しいことだと言えるね。とてもクールなことだ。

彼をバスケットから遠ざけるような方法、ゲームプランは、コーチにとって悪夢だったよ。

やはり「ギリシャの変わり種」ことヤニス・アンテトクンポの存在は、他チームにとって脅威以外の何物でもないのだろう。

来季イーストはセルティックス、シクサーズが今季以上に力をつけてくると言われているが、バックスはどこまでチーム力を高めることができるだろうか。注目だ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。