クワイ・レナード、レブロンとの共闘を嫌う?クリッパーズ移籍も検討か

シェアしよう!

スパーズにトレード希望を出したクワイ・レナードは、ホームであるロサンゼルス、特にレイカーズへの移籍を希望しているとされてきた。

その後、レイカーズはFAでレブロン・ジェームズを獲得したわけだが、どうやらレナードは心変わりしているかもしれない。

Yahoo NBA insider のShams Charaniaによれば、レナードはレブロンとの共闘を嫌いクリッパーズやシクサーズへの移籍を考えているという。

クワイの周りでは、スーパーチームに加入する興味がないことが十分に明らかになってきている。私は彼がレブロン・ジェームズのレイカーズ加入を喜んでいるとは思わない。どちらかといえば、彼はファイナルMVPを獲得した男だからクリッパーズでレブロンに対し向かってくるかもしれない。

一つのことが十分に明らかになっている。クワイ・レナードが来年の夏にレイカーズと契約するつもりだが、それは保証されない。私はこのことを強調するつもりだよ。彼の選択肢は少し広がったと思う。L.Aには明らかに別のチームがある。私は彼にとってクリッパーズが非常にオープンだと思う。

リーグの周りには、シクサーズが来た場合、彼がそこに長期的にいる可能性があるという考えがある。

レナードは来年FAでレイカーズに行くとされてきたが、その可能性もレブロンの加入によって低くなったのかもしれない。

一時はレブロン、レナード、ポール・ジョージがレイカーズでチームを結成すると言われたが、状況は変わってきている。

まだまだFA戦線は続くが、今後もレイカーズが移籍市場を盛り上げていくことは間違いなさそうだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。