ラプターズ球団社長「クワイ・レナードはハッピー」

シェアしよう!

ラプターズへ移籍したクワイ・レナードは移籍成立当時、ラプターズでプレイするつもりがないと言われていた。

だが時間が経つに連れてその噂は消えた。そして怪我も順調に回復し、現在は開幕に向けて集中を保っていることだろう。

そのレナードについて、ラプターズの球団社長を務めるマサイ・ウジリは以下のようにコメント。Sports.netが伝えている。

彼はハッピーだよ。皆が言うには彼は健康だ。我々のコーチたちと多くの時間を過ごしているよ。

彼はとても静かだし、それが彼の自然体だ。全て同じ種類の人間になることなんてできない。だけど彼はやりたいことに集中しているし、とても楽しんでる。彼をメンテナンスすることはない。何もね。

彼の集中は彼のしたいバスケットボールへ向かってる。彼はバスケットボールジャンキーだよ。バスケットボールの話をすると目が変わるんだ。

来季のFAに向け様々な噂が流れているレナード。だが今はバスケットボールに集中する環境が整っているようだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。