マーチン・ゴータット、ボバン・マリヤノビッチを称賛

シェアしよう!

クリッパーズに所属するボバン・マリヤノビッチは、身長221cm、131kgとNBAの中でも圧倒的な巨体を誇る選手だ。

それ故に機動力はないが、少ない出場時間で得点とリバウンドを確実に稼ぐ選手としてこれまで所属したチームで重宝されてきた。

そして今季新たにクリッパーズに加わったマーチン・ゴータットは、マリヤノビッチの能力に驚いているようだ。彼の以下のコメントをlos angels timesが伝えている。

本当に、ボバンはアンストッパブルだ。

信じられないほどのスキルと賢さとサイズに驚いてるというのが、正直なところだよ。

みんなはただなんとなく彼の身体的な側面を見る傾向があるから、それは面白いことだね。だけどコートに出て彼を守らなければならなくなったら、面白くない。はっきり言って、面白くないね。

マリヤノビッチはこれまでキャリア平均で5.6ポイント、3.7リバウンドを記録しているが、この成績は36分換算だと22.9リバウンド14.8リバウンドというとんでもない成績になる。

流石にそこまで試合に出れるほどの体力は持っていないだろうが、マリヤノビッチの高さとスキルは既にクリッパーズの1つの武器となっており、ゴータットがここまで驚くのは無理もない。

プレシーズンでも好調を維持しており、今季もある程度の活躍が期待できそうだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。