ウルブズのトム・シボドーHC、ジミー・バトラーのトレードは「ベストなもの」」

シェアしよう!

先日トレードによってウルブズはジミー・バトラーを放出したが、HC曰くシクサーズ以外にもいくつかのオファーを受けていたようだ。

だがその中でも、シクサーズとのトレードがチームにとってベストだったという。彼の以下のコメントをESPNが伝えている。

我慢する必要があった。いくつかの良いオファーを貰っていたんだ。グッドだと思うポイントのオファーを受けたから、このトレードは我々にとってベストだったと思う。

組織にとってベストなことにする必要があった。そういう必要があったから、実行したんだ。

ペリカンズ、ヒート、ロケッツなどからオファーを受けたとされているが、現状どのようなオファーであったか具体的な話は明らかになっていない。

とはいえ、シボドーにとって満足なものであれば、最高だろう。

最近の報道ではウルブズのオーナーがこの夏シボトーを解任しかけていたそうだが、このトレードをうまく利用してほしいところだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。