マルコム・ブログドン「ブルック・ロペスの存在は大きい」

シェアしよう!

今季レイカーズからバックスヘ加入したブルック・ロペスは、ここまでバックスで重要な役割を担っている。

昨季はレイカーズでチーム事情もありキャリアワーストとなる活躍だったが、今季は長距離として中のスペースを空け、チームのエースであるヤニス・アンテトクンポを中心としたスラッシャータイプの選手達に大きな効果を与えている。

そしてロペスについて、3年目ながら安定した活躍を披露しているガードのマルコム・ブログドンは以下のようにコメント。Journal Sentinelが伝えている。

彼の存在は大きい。スリーポイントを入れようが入れまいが段違いだよ。

彼はディフェンス面でも俺らのアンカーだ。ペイント内のディフェンスやリバウンドによって、彼はチームに違いをもたらしてる。

平均得点は昨季より下がっているが、センターでは唯一3ポイントを1試合平均5本以上放っているロペス。成功率も約38%と悪くなく、チームにフィットしている。

アンテトクンポの派手なプレイに目が行きがちだが、彼の渋いプレーにも注目したい。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。