ナゲッツHC、アイザイア・トーマスのリーダーシップを称賛

シェアしよう!

今季FAになり、その後キングス時代の恩師であるマイク・マローン率いるナゲッツに加入したアイザイア・トーマス。

今季は怪我の影響もありまだ1試合も試合に出場していないが、マローンはトーマスの持っているリーダーシップに強烈な印象を受けているようだ。彼の以下のコメントをReal GMが伝えている。

彼は試合に出ていないときですら、若い選手たちに大きな影響を与えている。試合中や練習中、ロッカールームで集まったときの彼の声とリーダーシップ。我々は比較的静かなグループだけど、アイザイアの周りにいた人間なら知ってるように、彼は静かな人間じゃないし、それは素晴らしいことだと思う。我々のチームにとって素晴らしいことだ。彼は我々が失えば痛手になるようなエネルギーや声やリーダーシップをチームにもたらしてるんだ。

セルティックス時代ではその得点力だけでなくリーダーシップでもチームを引っ張っていたトーマス。まだ試合の出場はないが、若手の多いナゲッツにとって彼のメンタリティは大きな財産となっているようだ。

なおトーマスはオールスターブレイク前に復帰するのではと言われている。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。