イヴィチャ・ズバッチ、クリッパーズで満足

シェアしよう!

今季冬にトレードでレイカーズからクリッパーズへ移籍したイヴィチャ・ズバッチは、レイカーズよりもクリッパーズのほうが快適なようだ。

128対107でニックスに圧勝した後彼は以下のようにコメント。Sporting Newsが伝えている。

これが良くなった方法だよ。レイカーズにいた時は、今夜のような試合はなかった。毎試合接戦だったけど、今クリッパーズはどの相手のどのポゼッションでも集中してる。

しれっとレイカーズをディスった21歳のボスニア人センターは今季キャリアハイとなる成績を残しており、クリッパーズに移籍後はプレイタイムが1試合平均4分も増加。リバウンドもかなり増えている。

エースだったトバイアス・ハリス放出後も5勝4敗と崩れることなく調子を維持しているクリッパーズ。彼のさらなる成長に期待したい。

フォローする

スポンサーリンク