クワイ・レナード、シーズン終了後ラプターズを退団?憶測広がる

シェアしよう!

昨季スパーズからトレードされラプターズへ移籍したクワイ・レナードは、今季終了後FAになる。

レナードについてはトレード直後から今季終了後FAになりロサンゼルスのどちらかのチームに移籍するのではと言われ続けているが、ここに来てその見方は強くなっているのかもしれない。

ESPNの記者によれば、リーグにいる多くの人々がレナードのラプターズ退団を予想しているという。

NBAの多くの人間はこの27歳のスターが今夏トロントを離れどこかのチームとサインするだろうと考えている。それはラプターズの行いが原因ではない。クワイは西海岸に行きたがっているからだ。クワイは人に対してはっきりとした感情を出さないので難しいが・・・読むのが難しい。このことについて毎日よく考えている人間ですら難しいことではある。

さらに Bleacher Reportでも、同じような報道がなされているようだ。

ある元選手は、レナードのチームメイトがレナードに対しシーズン終了後ロサンゼルスへ行くと期待していると語ったが、どのフランチャイズかは明らかにしなかった。レナードがレイカーズを選ぶかもしれないという考えを除けば、リーグのほとんどの人間は(昨年の7月に遡るが)レナードがクリッパーズへ入団するだろうと信じている。

あくまでも憶測に過ぎず、また根拠も乏しいため単純にこれらの報道を信じる人間は多くないだろう。

とはいえ火のないところに煙は立たないということわざがあるように、ラプターズ残留がレナードにとって最もメリットのある決断には今のところ見えないのも事実。

全てはプレイオフが全試合終了しFAが解禁されればわかることだろうが、どんな決断を下すのだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。