レイカーズ、タイロン・ルーにHC職のオファーを準備か・・・

シェアしよう!

マジック・ジョンソン球団社長が電撃辞任しルーク・ウォルトンHCが解任された後、HCとなる人物を探していたロサンゼルス・レイカーズだが、もうすぐHCが決まるかもしれない。

ESPNによれば、レイカーズがクリーブランド・キャバリアーズ前HCのタイロン・ルーにオファーを準備しているという。

レイカーズは今後数日以内にタイロン・ルーに対しオファーをする方向で進んでおり、今後コーチを探す過程で新しい候補者を立てる予定はない、とリーグ情報源は語った。

タイロン・ルーといえばクリーブランド・キャバリアーズにフランチャイズ初のタイトルをもたらしたHCであり、昨夏レイカーズへ加入したレブロン・ジェームズとの関係にも定評のある人物だ。だが今季はレブロンが抜けたキャバリアーズを高みに導くことができず、序盤戦で解任されていた。

ルーは先週頃からシクサーズのACであり元ペリカンズHCであるモンティ・ウィリアムズと共にレイカーズ次期HC候補者として名が上がっていたが、モンティ・ウィリアムズが先日イゴール・ココスコフ前HCをわずか1年で解任したサンズと正式に契約したことを発表していた。

ルーがレブロンと良い関係を築いているが故に、レブロンが事実上のGMとして動いているのではとの疑惑がより深まるという点でこの人事には評価が分かれそうだ。

フォローする

スポンサーリンク