ケンバ・ウォーカー「シャーロットは俺の最優先チーム」

シェアしよう!

今季の活躍によりオールNBAチームに選ばれたケンバ・ウォーカーは、プレイオフ終了後FAになる。

これまでシャーロットへの愛を強調しつつも、プレイオフ進出を逃した際には「何も考えられない」と語っていたウォーカーだが、FAについて彼は以下のようにコメント。The Athleticが伝えている。

シャーロットが俺の最優先チームだ。それは間違いない。

俺は8年間ここで過ごした。キャリアを通して1つのクラブでプレイするチャンスを得られる選手はそんなに多くない。インスタグラムに行くと「ケンバ!退団しよう!シャーロットから出るんだ!」というのを見る。でも人々は理解していない。どこかへ行って勝つと言っても、どこへ行こうが勝利が保証されているわけではないということを。

シャーロットは俺のホームなんだ。8年間プレイして人生で最も素晴らしい8年間を過ごした。家族もここを気に入ってる。組織は素晴らしいし、俺に機会を与えてくれたんだ。

今季はキャリアハイとなる平均25.6得点を記録したウォーカー。ホーネッツ愛を常々口にしているが、彼はどんな決断を行うだろうか。

フォローする

スポンサーリンク