ケビン・デュラントとカイリー・アービング、ネッツ移籍へ!

シェアしよう!

アキレス腱を断裂するも依然として人気FA選手としてその動向が注目されていたケビン・デュラントの来季の所属先がほぼ決まったようだ。

ESPNによれば、デュラントはネッツへ移籍するという。

リーグ関係者がESPNに伝えたところによると、ケビン・デュラントはブルックリン・ネッツとサインするつもりだという。

またThe Athleticは同じくFAでありボストン退団が既定路線とされていたカイリー・アービングもネッツと契約すると伝えている。

リーグ関係者がThe Athleticに伝えたところによると、アービングはまもなくネッツと4年目はプレイヤーオプションとなる4年契約を締結するようだ。

さらにネッツは2人が深く、FAとなっていたセンターのディアンドレ・ジョーダンも加入するという。

アービングとデュラントは去年から同じチームでプレイしたがっていると噂されていたが、今回の契約により彼らの希望が実現。

2人ともニックス行きが強く報道されていたため意外だが、デュラントはアキレス腱断裂の影響で来シーズンを全休するとみられており、アービングとのコンビを見るのはかなり先になりそうだ。

またニックスは彼らのためにキャップスペースを大幅に開けたにもかかわらず他チームに行かれ、しかもそれがお隣のブルックリンという屈辱的なことに。ここからの動きが注目されそうだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。