バックス、FAになっていた主力2人の残留に成功!

シェアしよう!

昨季カンファレンスファイナルでラプターズのギリギリまで追い詰めたバックス。

チームの内主力として活躍したクリス・ミドルトン、ブルック・ロペス、マルコム・ブログドンはFAになり(ブログドンは制限付きFA)彼らとの再契約がバックス今夏の最重要事項となっていたが、ESPNによればバックスはミドルトン、ロペスと再契約を交わすという。

リーグ関係者がESPNに伝えたところによるとオールスターのクリス・ミドルトンは4年1億7800万ドルでバックスへ再契約するようだ。なお最終年はプレイヤーオプションとなっている。

リーグ関係者がESPNに伝えたところによると、ブルック・ロペスは4年5200万ドルでバックスと再契約するようだ。

バックスは4月頃同じくスタメンのエリック・ブレッドソーと延長契約を締結したため、ブログドン以外のスタメンは来季もバックスで戦うことになることが早くに決定した。来季も力強いバックスを見ることができそうだ。

※追記

マルコム・ブログドンのペイサーズ行きが決まったことをESPNが伝えた。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。