エネス・カンター「カーメロはまだ15~20得点くらいはできる」

シェアしよう!

昨季ロケッツに入団するも開幕数試合後プレイスタイルの違いから退団し、その後は無所属が続いていたカーメロ・アンソニー。

ディフェンス能力の無さも去ることながら、得点力の衰えがNBAチームとの契約を遠ざけていると見られているが、一方でNBAプレイヤーのエネス・カンターはまだカーメロはNBAで得点できると考えているようだ。彼の以下のコメントをClutch Pointが伝えている。

メロのような男が30チームのロスター15人に入れないって?そりゃクレイジーすぎるね。メロがNBAチームに所属すればまだ15~20得点くらいは取れるよ。

最近ではオリンピックチームへの参加を要請したと報道されたカーメロだが、NBAチーム側からきっぱりと断られた。

カンターの言う通りある程度自由をもたせれば得点できそうにも見えるが、この時点で契約できないのを見るともはや彼の居場所はないように見える。現役にこだわるならおそらく届いているであろう海外チームとの契約も視野に入れるべきだろうが、NBAチームにこだわるのであれば、難しい時間が続きそうだ。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。