RJ・バレット、ルーキーオブザイヤー獲得を狙う

シェアしよう!

昨季のルーキーオブザイヤーはホークスのトレイ・ヤングとマブズのルカ・ドンチッチが猛烈な争いを繰り広げ、ドンチッチが受賞を果たした。

今季はまだシーズン開幕前ではあるが、各種ブックメーカーやほとんどの人はドラフト1位でペリカンズに入団したザイオン・ウィリアムソンがルーキーオブザイヤーを獲得すると見られている。

だがそんなザイオンの大学時代の同期であり、ドラフト3位でニックスへ入団したRJ・バレットはルーキーオブザイヤー獲得を狙っているようだ。彼の以下のコメントをNY daily newsが伝えている。

結局のところ、結果を見ればそんな調査誰も思い出せなくなるだろう。

ルーキーオブザイヤーはとても重要なんだ。子供の頃からずっと考えていたからね。だから、それを実現するための唯一の方法はハードに働くことさ。

子供の頃からの夢と語るバレット。

ニックスは今夏報道されていたほどの動きを見せず、大物プレイヤーの獲得に失敗した。とはいえハングリーな選手が多く、ボビー・ポーティスやタージ・ギブソンは多くの人間を見返したいと語っている。

バレットもその波に乗りたいところだが、どうなるだろうか。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。