ロケッツHC「ジェームズ・ハーデンの平均得点は40に近づく」

シェアしよう!

先日行われたプレシーズンマイアミ・ヒート戦で、ロケッツのジェームズ・ハーデンは44得点を記録した。

今季も昨季同様化け物じみた活躍が見れそうだが、ロケッツを率いるマイク・ダントーニHCはハーデンにさらなる活躍を期待しているようだ。彼の以下のコメントをHouston Chronicleが伝えている。

彼は勝つために必要なことをする。プレシーズンだから、試合に出場する必要はなかった。あのようにシーズンを始める必要はなかった。だが、彼は望んだ。そういう遺伝子を持ってるんだ。プレイする度に、彼は我々にチャンスを与える。彼が練習や試合でプレイする時はいつでも、真剣なんだ。

毎年彼は良くなる。毎年、彼の平均得点は上がってる。もしそれが続くなら、彼の平均得点は40点に近づくだろうね。

13-14シーズン以降、自身の平均得点を毎年上げているハーデン。ここ2年は連続で得点王となっており、そのスコアリング能力はジョーダンと比べられるまでとなっている。

伝説的選手ウィルト・チェンバレンが記録して以降平均得点が40に届いた選手は現れていない。だが、今季ハーデンがその伝説に加わるのかもしれない。

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。