スポンサーリンク

ディフェンス力が覚醒していたジョナタン・アイザック、膝の怪我で2か月ほど離脱へ

シェアしよう!

今季スティールとブロックでリーグの上位に位置し、エースキラーとして多くのチームのエースをガードしていたジョナタン・アイザック。

マジックのキーとなる活躍を披露していたが、ここにきて戦線を離脱するようだ。マジックによれば、アイザックはひざの故障により8週間ほど離脱する見通しという。

またESPNがマジック球団社長のコメントを伝えている。

確かに残念なニュースではあるけど、前十字靭帯にダメージはなかった。兆候は完全な回復を見せているし、これが彼の将来に影響を与えることはない。

アイザックは2017年ドラフト6位指名でマジックに指名されると、3年目の今季本格的に才能が開花。平均得点はそこまで高いほどではないがキャリアハイであり、平均スティールでリーグ11位、ブロック数で4位とディフェンスで大きく活躍。リーグ屈指の若手フォワードとしてその活躍が注目されていたところだった。

怪我は非常にもったいないが、22歳と将来はまだある。無理せずゆっくり休んでもらいたい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク