スポンサーリンク

コビー・ホワイト「リム周りでちょっとしたテクニックを使ってる」

シェアしよう!

日本時間1月7日行われたサクラメント・キングス戦で、ブルズのコビー・ホワイトがキャリアハイとなる36得点を記録した。

32得点を記録したザック・ラビーンと共にバックコートでチームを牽引した訳だが、ホワイトは昨季から得点に関するやり方を少し変えているようだ。彼の以下のコメントを NBC Sports Chicagoが伝えている。

そのまま得点をしようとする代わりにリム周りでちょっとしたテクニックを使おうとしてる。リムに集中して焦点を当てるんだ。早めにリムを見てる。昨季はリムに焦点を当ててなかった気がするんだ。ファウルを貰うことばかり気にしていた。

コビー・ホワイトはルーキーだった昨季ベンチからのスコアラーとして大活躍。爆発力のあるプレイを見せていた。今季はスターターだったクリス・ダンがチームを去ったことでスタメンとして出場し、ここまで平均18.6得点と素晴らしい活躍を披露している。

開幕前の下馬評が低かったブルズはここまで4勝5敗と悪くない成績を残しているが、ホワイトはここからどこまで成長できるだろうか。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク