ステフェン・カリー「ハーデンのトレードはかなりクレイジー」

シェアしよう!

日本時間1月14日朝方から報道されたジェームズ・ハーデンの大型トレードは、リーグ関係者とファンに大きな驚きを与えた。

そして驚いたのはファンだけではないようだ。ハーデンのトレードについてウォリアーズのエースであるステフェン・カリーは以下のようにコメント。NBC Sportsが伝えている。

かなりクレイジーだよ。ここ4~6年で大型トレードがとても多くあったから、このトレードはリーグにとって驚くべきでないことなのは分かってる。だけど実際に起きたのはクレイジーだし、リーグの光景がガラリと変わる。俺達とプレイしたKDがアービング、ハーデンと一緒にプレイするのを見るのはとても興味深いね。

カリーの言う通りここ数年は昔では考えられなかった驚くべきトレードがいくつもあり、正直ハーデンがトレードされたというニュースを聞いてそこまで驚かなかった人間も多いのではないだろうか。

とはいえ不可能だと考えられていたウエストの大スターであるハーデンのロケッツ離脱が現実になったことで、ウエストとイーストの勢力図は大きく変わることになる。それはもちろんカリーの所属するウォリアーズにも影響のある事だが、BIG3はどんなプレイを見せてくれるだろうか。

フォローする

スポンサーリンク