スポンサーリンク

【NBA20-21シーズン】ラッセル・ウエストブルックがシーズン終了までに達成しそうな記録5つ

シェアしよう!

良くも悪くも、ウィザーズに移籍した今季も例年同様多くの話題を提供し続けているラッセル・ウエストブルック。

好きか嫌いかはさておき、ラッセル・ウエストブルックはこれまで良い意味でも悪い意味でも数々の記録を打ち立ててきた選手の一人だが、今回はSportsKeedaがまとめた「ラッセル・ウエストブルックが今シーズン終了後に打ち立てそうな」記録5つを見てみよう。

トリプルダブル記録数の更新

ラッセル・ウエストブルックがこのシーンに登場するまで、オスカー・ロバートソンのトリプルダブル記録数181は打ち破られる記録ではないと思われていた。ウエストブルックは16-17シーズン42回のトリプルダブルをオクラホマシティ・サンダーで記録すると、ここまで毎シーズン同様の活躍を披露している。

ワシントン・ウィザーズ移籍後はここまで24回のトリプルダブルを記録しており、キャリア通算で170回とロバートソンの記録まであと少し。ここ17試合で13回トリプルダブルを記録しており、ほぼ70%以上の確率でトリプルダブルを記録しているため、あっさりとロバートソンの異常な数字を更新しそうだ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク