【NBA】スーパースター10人の改善して欲しい点

シェアしよう!

NBAのスーパースターは文字通りスーパーな活躍を披露しているが、一方で長い間同じ欠点を批判される選手も少なからずいる。

もちろんスーパースターであっても完璧な選手など一人もいない訳だが、今回はFadeaway Worldがまとめた「10人のスーパースター達の改善点」10個を見てみよう。

#10 ドノバン・ミッチェル

改善して欲しい点:効率さ

ドノバン・ミッチェルは今季素晴らしいシーズンを送り、NBAベストチームのベストプレイヤーだった。ミッチェルのスコアリングは強力であり平均26.4得点を記録。強烈な爆発力があるが、一つだけ向上すべき点がありミッチェルはまだその点で十分だとは言い難いと思われている。

その点とは効率さだ。ミッチェルは平均20.6本FGを試投し成功率は43.8%であり、彼のスキルでは平均以下だ。よりペースをコントロールしてプレイする必要があり、スポットを見つけることが出来ればより効率的になる。そうすれば彼がなりたがっているMVPプレイヤーになり始めるだろうし、彼の時間がやってくるはずだ。

フォローする

スポンサーリンク