スポンサーリンク

セルティックスには第3のスタープレイヤーが必要?

シェアしよう!

リーグ屈指のウィングプレイヤーであるジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを擁しイースタンカンファレンスの強豪と目されているボストン・セルティックスだが、今季はここまで10勝9敗イースト10位と全く波に乗り切れていない。

昨季も勝率5割でシーズンを終えプレイイントーナメントに出場することになり、突破するもファーストラウンドでブルックリン・ネッツにいいところなく敗れてしまったセルティックス。今季は開幕前にその責を取る形で長年チームの裏方を取り仕切ったダニー・エインジが退任しHCだったブラッド・スティーブンスが球団社長に、新たにイメ・ウドカをHCとして招聘したが、今のところその変化がポジティブな方向に動いているとは言い難い。

そんなセルティックスにとって、現状を打破する最も効果的な動きはテイタム、ブラウンに次ぐ第3のスター獲得なのかもしれない。ESPNによれば、リーグの幹部はセルティックスに新たなスタープレイヤーが必要だと考えているという。

ボストンが期待以上の成績を残すための1つの道は、3人目のスターを獲得することだ。特にセルティックスが最後のタイトルを獲得して以降タイトルを獲得したマイアミ・ヒートやサンアントニオ・スパーズ、ウォリアーズ、キャバリアーズやバックスといったチームは、そのほとんどにスタートリオが存在していた。

「セルティックスには多分新たなスターが必要だ」イースタンカンファレンスのスカウトが語った。「私はAI(アル・ホーフォード)のことが好きだが、彼は年を取りすぎている。スマート(マーカス・スマート)も良いが、それ以外のメンバーには全員に疑問符が付く。2人のスターで勝てないのなら、3人目が必要なのは普通のことだ。」

しかしながら、テイタムとブラウンを持つボストンには別の道もあり、彼らのゲームを進化させることだ。2020年のレイカーズのNBAタイトルはジェームズとデイビスという2人のスターによってもたらされた。より比較しやすいのはクリッパーズで、彼らもセルティックスと同じようにカワイ・レナードとポール・ジョージという2人のウィングスーパースターでタイトルを獲得しようとしている。

だがテイタムとブラウンは上記の4人のようになる前に選択できる別の道がある。

ウェスタンカンファレンスのスカウトにセルティックスのタイトル獲得のカギになることについて聞いた際、彼は「私は単純に考えている。ジェイソンとジェイレンの他のプレイヤーをよりよくする能力があるかどうかが非常に重要なことだ」と語った。「もし彼らが3人目のスターを獲得できないなら、テイタムとブラウン以外の選手をよりよくさせる必要があるが、今のところ彼らにその能力があるとは見えない」

テイタムは今季チームトップとなる平均25.2得点を記録しているが、FG成功率40・6%3ポイント成功率32.1%と明らかな不調状態。ブラウンも平均得点23.7FG成功率47.8%は良いものの10月上旬に新型コロナウイルスの陽性反応が出たことで隔離措置を受けており、本調子とは言い難い状態だ。

ただ今季はブラウンが離脱していたこともあり、テイタムとブラウンが共にプレイした試合は9試合とまだまだ少ない。シーズンがまだ序盤であることを考えると、試合を重ねるにつれ復調しチームの成績が上がる可能性も高い。

昨シーズン今シーズンと満足のいく出来を披露できていないため外部から余計な噂を流されることもあるだろうが、ここからの巻き返しに期待したい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク